ラムサスWeb内検索[キーワード]


問合せTEL

info@ramsus.com

問合せフォーム

資料請求フォーム

事務局

〒462-0825
名古屋市北区大曽根2丁目8番26号

エステイト大曽根402号
サン・シールド(株)名古屋支店 内

TEL 052-938-4711
FAX 052-934-7195


〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-25-2

チャンピオン・タワー5F
サン・シールド(株)東京支店内

TEL 03-5651-1228
FAX 03-5651-1229


〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神三丁目10-32

ロゼ天神2F
サン・シールド(株)九州支店 内

TEL 092-406-9220
FAX 092-406-9851


<北海道支部>

〒065-0015
札幌市東区北15条東18丁目3-18
(株)明翔

TEL 011-785-7750


<石川支部>

〒921-8146
石川県金沢市額乙丸町ロ158番地
(株)日豊技研 内

TEL 076-298-2120


<三重支部>

〒512-0906
三重県四日市市山之一色町518-6
西出建設(株) 内

TEL 059-333-2500


<大阪支部>

〒536-0022
大阪府大阪市城東区永田3-11-16
(株)グランドクリエイト 内

TEL 06-4258-6037

ラムサス工法
ラムサス工法 ラムサスS工法
ラムサスSDシールド工法 エコフェニックス

ラムサスSDシールド 掘進機仕様 施工状況

ラムサスSDシールド礫・玉石破砕型 泥濃還流式小口径推進工法

ラムサスSDシールド掘進機

 推進工法を基本として開発されてきたラムサス工法でしたが、昨今では巨礫・玉石層や岩盤において施工延長1kmを超えるような工事が必要になってきており推進工法ではとても困難な条件になってきています。
 そこでラムサス工法協会では、それらの社会的ニーズに応えていけるように小口径シールド工法「ラムサスSDシールド工法」を開発しました。
  ラムサスSDシールド工法は、ラムサス工法により培ってきた巨礫・玉石層におけるノウハウを十分に活かし、それをシールド工法に用いることで、より困難とされてきた小口径におけるシールド工法を実現させました。

ラムサスSDシールド工法の特徴

1. 仕上がり内径Φ1000mm〜Φ1800mmまでの小口径シールドが施工可能。
  (※仕上がり内径Φ3000mmまでのシールド工事にも対応可能。)

2. ラムサス工法で培った巨礫・玉石・岩盤層技術を取り入れているので、管径をオーバーする玉石層にも十分に対応が可能。

3. 3段の中折れ機能を有することによりR=15mの超急曲線施工が可能。

4. 泥濃式の採用により、設備が簡素化され施工ヤードが小さくなる。

5. エコフェニックスを使用することにより産業廃棄物の抑制ができ、高濃度泥水もリサイクルできるので材料費が削減でき、経済的・環境的なニーズにも応えることができる。

6. RCセグメントの使用により二次覆工の省略が可能になるのでコストの削減が可能。また鋼製セグメントにも対応が可能。

7. すべての掘進機において機内からビット交換が可能。

8. ラムサスSDシールド機は、推進工法が基本となっているので推進用掘進機としても利用が可能。

ホームラムサス工法ラムサスS工法ラムサスSDシールド工法エコフェニクス施工実績│データベース│正会員賛助会員
技術資料資料請求ダウンロード紹介ビデオお問合せプライバシーポリシー

このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はラムサス工法協会に帰属します Copyright (C) 2010 Ramsus Association . All rights reserved.