ラムサス改築工法は、ラムサス工法で培った様々な条件下での推進工事実績を改築推進へも
応用し、老朽化した下水管を新管へ改築します。
●既設管は鉄筋コンクリート管・陶管などに対応。
●下水環境を止めることなく改築工事が可能(管路バイパス)
●ラムサス-S工法と同じ能力を有しており、礫層での施工も十分可能。
●従来のラムサス-S工場設備の使用が可能。

パンフレットのダウンロードができます。
ラムサス改築工法 (ファイルサイズ:1.9MB)