• smart犀
  • 分解回収型
  • 引抜回収型
  • 小口径
  • movie

smart犀

「smart犀」は、ラムサス工法で培ったノウハウを基に、さらなる改良を加え、多様なニーズに対応します。
   省スペース施工でスマートに!より強力に!より環境に優しく!

 

 

Φ2500立坑から分割発進可能!(smartジャッキにて分割発進が可能)

Φ1500立坑から分割回収可能!

到達立坑寸法を2ランクダウンさせ、立坑築造費の経済性を向上しました。
ビット交換用立坑もΦ1500から交換可能

分解回収型掘進機は、最小3号既設人孔(Φ1500)から回収が可能

 

■既設人孔からの掘進機回収が可能

やどかり君(NETIS KT-070020-A)

  • 掘進機本体を残置することなく、既設管渠や人孔への到達が可能。
  • 掘進機内部の機械・装置を容易に回収し転用可能。
  • 到達立坑は、人孔築造可能な再送寸法まで縮小できるため、よりコストダウンが可能。
  • 掘進機の切断解体作業をなくし、坑内の作業環境を改善。

ラムサス-Sの基本性能をUP

  • トルク、カッタヘッド回転数の能力をUPさせ、普通土~硬質岩盤層等の広い土質が対応可能。
  • Φ700掘進機から遠隔操作可能とし、工事施工コストを縮小。
  • 最小到達立坑寸法は、既設1号人孔(Φ900)からの掘進機分割回収が可能。